ベルタプエラリア 口コミ

バストアップサプリを摂取してはいけない人について
Line

バストアップサプリを摂取してはいけない人について

バストを大きくするためにはサプリが大変有効です。

しかし、このバストアップサプリは女性全員が摂取してもよいわけではありません。

なかには摂取を控えなければいけない人もいるんですね。

これからバストアップサプリを摂取してはいけない人として

・未成年

・ホルモン療法治療中

この2点が挙げられるのでくわしく説明します。


Line

未成年について

バストアップには女性ホルモンの分泌が大きく関係しています。

女性ホルモンが分泌されることでサイズが大きくなります。

しかしこの女性ホルモンは年齢とともに減少させる特徴があります。

女性ホルモンは体内で増やすことができないのでイソフラボン配合のサプリを摂取することで女性ホルモンの量を増やします。

つまりバストアップサプリの目的は体内の不足している女性ホルモンの量を増やすことなんですね。

これに対して未成年、特に高校生時は女性ホルモンの分泌量が一番多い時期です。

この時にバストアップサプリを摂取すると体内の女性ホルモンの量が多くなってしまい、ホルモンバランスが不安定になってしまうんですね。

これにより生理不順や肌荒れ等のトラブルを起こしてしまいます。

結論を言うと未成年の女性はバストアップサプリを摂取する必要はありません。

ではこの時期のバストアップはどうすればいいのでしょうか?

答えは簡単です。

未成年は規則正しい生活を送ることでバストアップすることができます。

特に睡眠は重要で睡眠不足の女性はバストが成長しないというデータも存在します。

そのため自分のバストを大きくしたいのであれば、夜更かしは我慢しましょう。


Line

ホルモン療法治療中について

女性のなかにはホルモンの影響によって子宮内膜症や子宮筋腫などの病気を患ってしまう人もいます。

このような病気は腹痛や不妊症などの症状が出るので、早期に治療しなければいけません。

その治療の一つにホルモン療法があります。

これは薬を投与することで女性ホルモンの分泌を制限して症状を改善させる方法です。

ここでバストアップサプリを摂取してしまうと、制限している女性ホルモンの分泌量が増加してしまうので治療を妨げてしまいます。

ホルモン療法中の場合はまずは治療に専念してください。


Line

バストアップサプリを摂取してはいけない人のまとめ

バストアップサプリを摂取してはいけない人について

・未成年

・ホルモン療法治療中

この2点から説明しました。

バストアップサプリは効果が高い反面、副作用が出てしまう危険性もあります。

まずは自分がサプリを飲んでよい状態なのか確認する必要があるんですね。

Line